PRGF (ぴーあるじーえふ)

PRGF(Plasma Rich in Growth Factor)法は患者自身の血液に含まれる成長因子(PDGF, TGF-B, EGF, VEGF, IGF-I, bFGF and HGF)を抽出し、骨やじん帯、皮膚の再生に応用する術式で、類似した術式であるPRP法では効果がないと言われた歯槽骨の再生が可能であるとの報告があります。

活性化している増殖因子含む血漿と自家組織フィブリンのみを取得するように設計されたスペインで開発されたシステムです。

スペインでは歯科以外でも整形外科に多く適用され、サッカーやバスケット、自転車などのプロのアスリートの怪我の治療に使用されていると言われています。