ソケットリフト

ソケットリフト (そけっとりふと)

ソケットリフト

ソケットリフト

サイナスリフトの改良方法」で、「外科的な侵襲が少ない」のが特徴です。

ですが、平均して10ミリ以上骨が増えるサイナスリフトに比べ、「平均3〜4ミリしか骨を増やす」ことができません。

ですから、インプラント治療において、ほんの少しだけ骨が不足している時が適応になります。

また、サイナスリフトと違い、手術の部位を直接的に眼で見て行えないので、術者の経験と感覚に頼らなくてはならない欠点もあります。