歯内骨内インプラント

歯内骨内インプラント (しないこつないいんぷらんと)

歯根を貫通し骨体内まで到達するように位置するインプラント。

過去において歯周疾患により動揺度が過大な歯牙に対して用いられていましたが、現在では見られません。