グラスファイバー

グラスファイバー (ぐらすふぁいばー)

歯の神経を取る治療をすると、歯の強度が弱くなります。そこで歯が割れたりしない様に補強する必要があるのですが、内側からは神経があった根管部分に「コア」と呼ばれる支柱をたてて補強します。

このコアの材質の一つにレジンがありますが、レジン単独では破折しやすいので、「グラスファイバー」で補強して「レジンコア」を作製することがあります。