UCLAのインプラントCEDコース

UCLAのインプラントCEDコース (ゆーしーえるえーのいんぷらんとしーいーでぃーこーす)

UCLAのインプラントCEDコース

UCLAのインプラントCEDコース

CEDコースとは、「卒後研修歯科コース」と翻訳されます。

UCLAは、このコースの充実ぶりはすばらしく、世界中の歯科医師が集まってきています。

専用のクリニックで、実際のインプラントオペを間近に見ながら、質疑応答が出来る画期的なコースでした。

その延長上で、初のインターネットレクチャーも行われましたので、当院院長も第1期生として参加しました。

他の大学でも同様のコースは開かれています。(ハーバード大学、ペンシルベニア大学のサティフィケートも掲載します)