POIインプラント

POIインプラント (ぴーおーあいいんぷらんと)

日本/日本メディカルマテリアル社

【性状】:陽極酸化、HAコーディング

POIインプラントは、京セラと神戸製鋼所それぞれの医療材料部門の統合によって設立された日本のインプラントシステムの中では最も歴史のあるものです。

国産のインプラントはやはり海外のものと比べると、世界での臨床実績という点で多少劣ることは否めません。

従来のラインナップよりも、初期固定性、審美性の向上の2点を改善することを目的とした「POI-EX」という新しいインプラントが開発されました。

チタン合金をベースに、表面に陽極酸化処理を施したタイプとハイドロキシアパタイト(HA)コーティングタイプがあります。