正しい噛み合わせ | 審美歯科専門の銀座トリニティデンタルクリニック

診療予約 カウンセリング
03-6280-6833
土日・祝日も受付
診療予約 カウンセリング
03-6280-6833
土日・祝日も受付

Blog

2014-10-04

正しい噛み合わせ

正しい噛み合わせ
当院では、正しい噛み合わせを下顎の動きの蝶番である
顎関節を基準に設定しています。

顎関節を例えるとドアの蝶番に相当します。
ドアの立て付けが悪くなった時に、ドア自体が変形しているのか、
蝶番が緩んでいるのか調べるように、
噛み合わせが悪い時には、歯の凹凸と顎関節の両方を調べます。
さらに、咀嚼筋の緊張具合も確認します。

上記のように調べると
上顎に対しての正しい下顎の位置がわかります。
この位置といつもの下顎の位置とのずれが、
色々な歯のトラブルの原因になっているようです。

例えば、詰め物がとれたり、歯が欠けたり、
歯が折れることもあるようです。

次回は、解決方法をお話します。


銀座 審美歯科
ブログ
院長執筆書籍
1日1分ストレッチ

こんにちは!
2月14日に、友広隆行先生と福島の共著の本が出版されます!!!
もともと、当クリニックで行っている噛み合わせ治療にとっては、筋バランス=顎関節の状態=歯の咬み合わせ
の3つが重要なポイントになります。
患者様には、筋(筋肉)バランスを調整するために、...

アゴ筋をほぐせば健康になる!

第1章 日本人の約9割がアゴ筋がこっている
第2章 アゴ筋をほぐすと頭痛が消える
第3章 アゴ筋をほぐすと血糖値が下がる
第4章 “ながら"でできるアゴ筋マッサージ&ストレッチ
第5章 アゴ筋がこらない生活とは
第6章 わたしたち、アゴ筋マッサージで
こんなに体調がよくなりました!