審美歯科 インプラント 噛み合わせ治療なら審美歯科専門の銀座トリニティデンタルクリニック

診療予約 カウンセリング
03-6280-6833
土日・祝日も受付
診療予約 カウンセリング
03-6280-6833
土日・祝日も受付

Media

2005/7

QDT

QDT
出版社:クインテッセンス出版株式会社(2005/7)
発売日:2005/7

オールセラミッククラウンに入射した光の行方 Part3

本症例は、審美的要件が重要視される前歯部のブリッジではあるが、残存歯の咬耗を考慮して強度を第一優先としたことから、In-Ceram Zirconiaを選択した。
In-Ceram Zirconiaは、酸化アルミニウム70%、酸化ジルコニウム30%のハイブリットタイプであるため、フレームの光透過性が極めて低く、審美的な要件を満たすための症例には、光学的特性の面からは本来適していないと考えられる。そのため審美的な配慮としてエフェクトライナーを応用し、光学的特性を大幅にモディファイトした。
院長執筆書籍
アゴ筋をほぐせば健康になる!

第1章 日本人の約9割がアゴ筋がこっている
第2章 アゴ筋をほぐすと頭痛が消える
第3章 アゴ筋をほぐすと血糖値が下がる
第4章 “ながら"でできるアゴ筋マッサージ&ストレッチ
第5章 アゴ筋がこらない生活とは
第6章 わたしたち、アゴ筋マッサージで
こんなに体調がよくなりました!

決定版 絵で見てなっとくインプラントQ&A

インプラント治療は、科学的な裏付け(エビデンス)のもと基本に忠実に治療を行えば、患者様のQOL(食生活を含めた生活の質)を飛躍的に向上させること は実証済みです。
私たちは、患者様に正しい歯科医院選びをしていただきたい、インプラント治療を受ける患者様がみなさん幸せになってもらいたい、純粋にこの気持ちから今回の出版に至りました。