審美歯科 インプラント 噛み合わせ治療なら審美歯科専門の銀座トリニティデンタルクリニック

診療予約 カウンセリング
03-6280-6833
土日・祝日も受付
診療予約 カウンセリング
03-6280-6833
土日・祝日も受付

銀座トリニティデンタルクリニックの7つの特長

歯科総合クリニックである銀座トリニティデンタルクリニックの7つの特長をご紹介します。

  1. 総合歯科治療
  2. 院長・福島が
    コーディネート
  3. 院長 福島一隆 の
    「質の高い」
    症例実績と
    研修実績
  4. 質の高い
    材料のみ使用
  5. 明瞭な料金体系
    保険診療対応
  6. 痛くない
    怖くない
  7. アフターケアと
    保証制度

総合歯科治療

当院では、保険診療にも対応した一般的な虫歯治療から、歯周病治療、ホワイトニング、歯列矯正、インプラントまで、また患者様のご希望により、お口元の美を意識した審美治療プランまで作成しております。さらに、これらの治療を組み合わせて行うこともできます。

歯の悪い部分や、無くなってしまった部分だけを、流れ作業のように治療をするのではなく、なぜ悪くなってしまったのかという原因から見つめ直します。
悪くなった原因を究明しないで治療をすると、何度も同じ部位への再治療が必要になる場合も少なくありません。

さらに、歯を1本でも失ってしまった方は、その影響で「全ての歯の噛み合わせ」やひいては「あごの位置」までがずれてしまいます。このずれた「噛み合わせ」「あごの位置」を考慮にいれず治療をすると「噛み合わせ」「あごの位置」はずれたままですので、体調面に様々な弊害がもたらされます。「頭痛」「首痛」「肩こり」「疲れ易い」などは良くある症状です。さらに、顔が左右非対称になったり、口元が年をとった感じになることもあります。

当院では、悪くなってしまった「歯」の治療だけでなく「あごの位置」「噛み合わせ」そして「歯」という3つの調和をケアした診療を行っています。

どんなお悩みもまずはご相談ください。

院長・福島がコーディネート

専門医が数人集まって、1人の患者様を総合的に治療する「チーム医療」というと聞こえがいいかもしれません。
ですが、治療の責任の所在があやふやになってしまうこともあります。

当院では全ての患者様に、安心感とハイレベルな治療の質を確保していくために、カウンセリング・治療・アフターメンテナンスまで、院長が直接担当している患者様はもちろん、そうでない患者様であっても、必ず患者様の治療計画、治療経過を院長・福島がコーディネートし各専門のドクターが治療を実施するといった体制をとっております。

ドクターからひと言
医療法人社団 優志会 理事長 福島一隆
医療法人社団 優志会 理事長福島一隆
当院では、設備や治療技術はもちろんですが、何よりも患者様との信頼関係を大切にしています。
そのためには、カウンセリングには十分に時間をかけます。
“短期間ですぐに治療したい”という患者様でなければ、カウンセリングを行う日は、カウンセリングだけを行い、他の患者様の事例もご紹介しながら、現在の歯の状態、治療法の種類と方法、治療期間、治療費概算、治療後の予測など、じっくりと時間をかけて、わかりやすく説明します。
患者様には、貴重な時間と費用をかけて治療するのですから、ご自身の希望や要望を、ぜひ遠慮することなくおっしゃっていただきたいと考えております。
また、患者様が疑問や不安を感じたまま治療を進めることのないように、治療中の患者様には、私のメールアドレスとすぐに連絡が取れる電話番号をお知らせし、「何かあったらいつでも連絡をください」とお伝えしています。
まずは、どんなお悩みでもお聞かせください。第一歩を踏み出していただければ、一生のお付き合いをさせていただきたいと思っております。

院長 福島一隆 の「質の高い」症例実績と研修実績

1995年。東京医科歯科大学歯学部卒業。
卒業後、ニューヨーク大学、コロンビア大学、ハーバード大学、ブカレスト大学、テンプル大学、UCLAなど、
世界各地でインプラントを学びました。
歯周病治療、口腔外科、補綴治療、噛み合わせ治療、顎関節治療などを18年に渡って、深く幅広く研修。
総合力が要求されるインプラント治療が得意です。

[資格]

ICOI*1(国際インプラント学会)専門医、アジア地区理事、日本認定審査委員会委員
元ニューヨーク大学CEDインプラントコース コースリーダー
インプラントセーフティマーク(歯科医療情報推進機構)修得
最先端歯槽骨再生治療法(TE-BONE*2)治療施設
Ankylos*3インプラント 公認インストラクター

*1 ICOIとは、1972年に設立 世界で一番歴史がある国際的なインプラントの学会。
*2 TE-BONEとは、東京大学医科学研究所で開発。東京では、認定施設は2軒。
*3 Ankylos とは、26年前にフランクフルト大学で開発されたインプラント。現在の多くのインプラント形態の先駆け。

[治療実績の一例]

2013年10月時点

3500本以上 セラミック治療歴 18年 ジルコニア治療歴 10年
450人以上 1500本以上 インプラント治療歴 15年 サイナスリフト(上顎洞への骨造成)100症例以上
GBR(骨造成)200症例以上
歯肉移植 150症例以上

銀座トリニティデンタルクリニックは、歯科総合クリニックとして日本でもトップクラスの治療実績を誇ります。この治療実績は、当歯科院の経験値の高さを示すだけではなく、多くの患者さまから信頼されていることをご理解頂けると思います。

質の高い材料のみ使用

最近の傾向として、長期的に口腔内で使用されることが前提であるインプラント、セラミックなどの歯科技工物であるにも関わらず、長期の臨床データを持たずに市場にでているケースが多くあります。

昨今の歯科治療における価格競争もこうした、安くて臨床経過の浅い材料の使用や、材料や歯科技工物の選択基準が曖昧な経験の浅いドクターによる医療事故を増加させる原因となっています。

例えば、セラミックの治療費は

 1:治療精度の向上のためにかける治療時間、治療回数、歯型の取り方
 2:作製にあたる技工士の経験、技量、製作方法
 3:使う材料の違い

などによって、1本あたりのコストは大きく変わってきます。治療費を下げるために、同じクオリティで安価な材料を探すこと、歯科医師と歯科技工士の技術の向上による治療システムの改良などによって、コストを下げることは必要ですが、安易に材料、技工の費用を下げると治療の質の低下は避けられません

当院では、長期的な使用における十分な実績と臨床データが存在する、安全な材料だけを患者様に使用します。 安心できる材料と確かな技術との組み合わせによって、ハイレベルな治療を行っております。

明瞭な料金体系・保険診療対応

歯科治療は、一般的な歯科診療(保険診療)と自費診療に分けられます。

虫歯治療や歯周病治療などの基本的な診療は保険診療になりますが、患者様が保険診療よりも高い審美性や機能性を求める場合は自費診療になります。

歯科治療費のわかりにくさの原因は、「保険診療で行える治療の範囲がわかりにくい」「自費診療の治療費が歯科医院ごとに違う」「説明がなかった追加の治療費が請求される」などでないでしょうか。

【明瞭な料金体系・治療計画書をお渡しいたします】
1:当院では、初診時に、患者様のご希望に合わせて大まかな治療プランをお話します。
  この時に、おおよその治療期間や費用はわかります。※もちろん、痛い歯などに対して緊急的な処置を行います
2:当日か、もしくは次回の来院時に必要な検査を行います。
3:検査結果をもとに診断を行い、具体的な治療計画をご提案したうえで、じっくり時間をかけてお話を伺います。
  詳細な治療期間、費用がわかります。
4:費用、回数、スケジュールがわかる「治療計画書」をお渡し致しますので、安心して通院していただけます。
  ※治療途中でも、「治療計画」変更は可能ですので、その際はお気軽にご相談ください

痛くない・怖くない治療

歯科が嫌いな方に理由を伺うと「痛い」「怖い」といった事をよく伺います。
「痛い」理由の大部分は、歯茎にする麻酔針のチクッ!だと思います。ほとんどのクリニックでは表面麻酔を使っていますが、効果が弱いものが少なくないので、実際に色々と取り寄せた結果、当院では本当に効果の高いと実感した海外製のものを使用しています。
針についても、33G(0.2ミリ)という最極細のものを使用しています。

「怖い」に対しては、笑気麻酔、静脈内鎮静などを使う方法はありますが、基本はリラックスできる雰囲気作りをスタッフ一同、全力で行っています。
その上で、リラックスする気体を鼻から吸入する「笑気麻酔」、点滴によって眠る事ができる「静脈内鎮静」をオプションで選択する事が可能です。
これらによって、意識がないうちに治療を終わらせてしまうことができます。

表面麻酔局所麻酔を行う際の、針を刺すポイントの粘膜にゼリー状の麻酔薬を塗布し、
感覚を鈍化させる方法です。
超極細針による局所麻酔当医院では33ゲージという極細の注射針を使用します。(細いほど痛みがありません)
もちろん完全使い捨てです。
笑気麻酔鼻から笑気ガスを吸って治療を行います。お酒に酔ったような感じのポーっとした感覚になり、痛みを感じにくくなります。
静脈内鎮静麻酔医による軽い全身麻酔でインプラントのオペ・抜歯、恐怖心の強い方に行います。
うたた寝をしている間に治療が完了してしまいます。

充実のアフターケアと保証制度

インプラントは最長10年の保証です。これは、外部の第3者期間と提携していますので、転居時も"全国の認定会員の再治療ネットワーク"で保証します。セラミッククラウンは5年の保証となります。

口腔内の状態は、もともと個人差がありますし、生活習慣によっても左右され、常に変化をしています。
通常の数ヶ月に1回メンテナンスだけでなく、ご希望によっては、ホルモンバランス、遺伝的なリスクファクターを考慮した特別なメンテナンス計画をたてることが出来ます。

3年間 インレー
(詰め物)
5年間 クラウン
(かぶせ物)
10年間 インプラント
院長執筆書籍
アゴ筋をほぐせば健康になる!

第1章 日本人の約9割がアゴ筋がこっている
第2章 アゴ筋をほぐすと頭痛が消える
第3章 アゴ筋をほぐすと血糖値が下がる
第4章 “ながら"でできるアゴ筋マッサージ&ストレッチ
第5章 アゴ筋がこらない生活とは
第6章 わたしたち、アゴ筋マッサージで
こんなに体調がよくなりました!

決定版 絵で見てなっとくインプラントQ&A

インプラント治療は、科学的な裏付け(エビデンス)のもと基本に忠実に治療を行えば、患者様のQOL(食生活を含めた生活の質)を飛躍的に向上させること は実証済みです。
私たちは、患者様に正しい歯科医院選びをしていただきたい、インプラント治療を受ける患者様がみなさん幸せになってもらいたい、純粋にこの気持ちから今回の出版に至りました。